【産業医プロフェッショナルコース】

     産業医プロフェッショナルコースは当部会が、すでに産業医としてご活躍されている先生方を対象に、より専門的な技能の向上を目的として企画した実践的な研修コースです。
     現場にあってはさまざまな課題に遭遇することと思いますが、参加された方が、研修内容を思い出していただき、また研修で配付された冊子に立ち戻っていただくことで、必ずや現場の課題を解決するヒントに出会えることと思います。
     また本コースをいっしょに聴講される先生方は、どの方々もその分野にて先駆されている実務家であり専門家です。研修に参加された際に、互いに交流の輪を広げ、知識を共有することが明日からの各自の産業医活動に役に立ちます。ぜひ積極的に交流し仲間をつくってください。
     本コースが皆様にとって、これからの産業医活動に絶大な有益をもたらすことを信じています。 

    企画運営委員長
    実行委員会一同


    《第25回 産業医プロフェッショナルコース》
    1. 研修テーマ:パワハラ予防に助言を求められたときにどうしますか?~個人や組織にささる3つの手法~
    研修目標:令和2年6月施行の「労働施策総合推進法の一部改正」(いわゆる パワーハラスメント防止法)に関して、産業医として職場のパワーハラスメント予防を助言する際に役に立つ個人対応および組織対応の手法を習得します。
    2. 開催日:2021年1月30日(土)~1月31日(日)
    3. 受講形式:Zoomを用いたWeb受講形式
    4. 内容:
    ◇1日目:1/30(土)13:00-18:00 個人対応としてのハラスメント対策
    13:15-14:45 Ⅰ 講演・グループワーク 「アンガーマネジメント」
    講師:平野井 啓一((株)メディカル・マジック・ジャパン平野井労働衛生コンサルタント事務所 代表)
    15:00-18:00 Ⅱ 講演・グループワーク: 「褒める達人」
    講師:西村 貴好(一般社団法人 日本ほめる達人協会 理事長)
    18:30- 情報交換会(懇親会)
    ◇2日目:1/31(土)9:00-12:00
    9:05-11:45 Ⅲ 講義・グループワーク
    「ケースで考える社内パワハラ縮小プログラムの構築ワークショップ」
    講師:柴田 喜幸(産業医科大学産業医実務研修センター 准教授)
    5. 募集人数:24名 ※例年より募集人数を少なくしております。
    6. 受講料:
    • 日本産業衛生学会産業医部会員 20,000円(2日間コース)
    • 日本産業衛生学会会員(医師) 25,000円(2日間コース)
    7. 受講修了者には修了証を産業医部会長名にて発行致します。
    8. 申込方法等:下記のWebフォームから申し込みをお願い致します。
    ※募集は終了しました。
    1) 「必須」表示の項目は必ずご記入下さい。
    2) 情報交換会(懇親会):初日プログラム終了後、講師、事務局も含めて、Zoomのブレイクアウトセッション形式の懇親会を行います。
    3) 申し込み事務局:
    (株)ヒューマン・リサーチ内 産業医プロフェッショナルコース事務局
    〒160-0011 東京都新宿区若葉2-5-16 向井ビル3F
    (株)ヒューマン・リサーチ TEL.03-3358-4001
    9. 応募の開始と締切:
    • 応募開始(先着順受付とさせていただきますのでご了承ください)
    産業医部会員:2020年11月2日(月)9:00から
    非部会員(医師かつ学会員であること):2020年11月9日(月)9:00から
    • 応募締切(部会員/非部会員を問わず):2019年11月15日(日)17:00まで
    ア) 締め切り後、参加決定者には事務局より受講料振込み等の必要書類を郵送致します。
    イ) お振込みいただく金額は、受講料です。
    ウ) 2020年11月30日(月)を過ぎても事務局から連絡がない場合は、申し込み事務局までお問い合わせ下さい。
    10. 補足:
    1) 本コースは「日本産業衛生学会専門医制度委員会」と連携しています。本コースは専門医研修中の先生方に対する教育コースに認定されています(産業衛生専攻医の補助単位が取得できる指定セミナーとなっています)。
    2) 本コースは、日本医師会認定産業医単位の発行はしておりませんのでご注意ください。
    第25回産業医プロフェッショナルコースご案内(PDF形式)

    【過去の研修】

    《第24回 産業医プロフェッショナルコース》
    ◇日時:2020年2月1日(土)~2月2日(日)
    ◇場所:MELONDIAあざみ野(横浜市青葉区新石川1-1-9)
    ◇研修テーマ「未来の産業保健を創る ~人と職場の調和を図る~」
    ◇1日目:2/1(土)13:00-18:00
    1. 講演「よい職場とは何か? ~Well beingという視点~」
    講師:石川 善樹先生((株)Campus for H 共同創業者/予防医学者)
    2. 講演(活動紹介)「丸井グループのウェルネス経営」
    講師:小島 玲子先生((株)丸井グループ執行役員/統括産業医)
    3. 講演・実習「ハイパフォーマンスを支える産業保健」
    講師:石川雄一先生((有)日本ヘルスサイエンスセンター代表取締役/健康学習学会名誉会長)
    ◇2日目:2/2(日)9:00-12:00
    4. 講演・実習・グループワーク「バーチャル職場巡視」
    講師:中谷 敦先生((株)日立製作所 ひたちなか総合病院水戸健康管理センタ/センタ長)
    ※iPadを会場にて提供いたします(無料貸出)
    ◇募集人数:50名

    《第23回 産業医プロフェッショナルコース》
    ◇日時:2019年2月2日(土)〜3 日(日)
    ◇場所:MELONDIAあざみ野(横浜市青葉区新石川1-1-9)
    ◇研修テーマ「新時代の積極的産業医活動をさぐる~法令改正、制度改正、働き方改革の動向を踏まえて~」
    ◇1日目:2/2(土)13:00-18:25
    1. グループワークの進め方
    2. 講演およびグループワーク「改正労働安全衛生法等について」
    講師 神ノ田昌博先生(厚労省労働基準局 労働衛生課長)
    3. 活動事例(Good Practice の紹介)
    「専属産業医の活動」山本誠先生(ヤマハ株式会社)
    「嘱託産業医の活動」梶原隆芳先生(株式会社梶原隆芳 産業医事務所)
    ◇2日目:2/3(日)9:00-13:00
    4. 講演「法律論者からみた産業医の今とこれから~安衛法改正を見据えて~」
    講師 三柴丈典先生(近畿大学法学部教授)
    5. 討議「産業医活動の法的精度を上げる」
    (小グループでの討議、パネルディスカッション)
    ◇募集人数:50名

    《第22回 産業医プロフェッショナルコース》
    ◇日時:2018年1月27日(土)〜28 日(日)
    ◇場所:オンワード総合研究所 人財開発センター(横浜市都筑区牛久保3-9-3)
    ◇研修テーマ:産業医のための「もっと伝わる教育デザイン」~狙った効果を出すために~
    ◇講師:柴田喜幸先生(産業医科大学)
    ◇1日目:1/27(土)13:00-18:00
    <教育設計学ガイド>
    1. 開講 テーマ選択と自己流での研修設計案作成
    2. 教育設計学の知見に則った解説と設計書の改訂
    <実践研修>
    3. ツール開発と実践準備
    4. グループ内デモ・模擬講義・代表決定
    ◇2日目:1/28(日)9:00-12:00
    <発表とフィードバック>
    5. グループ代表による全体発表とコメント